川口市の弁護士による相続,遺産の法律相談。戸籍や固定資産税や退職金や生命保険。遺留分や寄与分などのご相談は弁護士法人てんとうむし法律事務所まで。

相続まるごと相談所
TEL:048-229-2505
WEB相談予約

良くある質問

HOME > 良くある質問

Q1. 出張相談をしていないのですか?

基本的には、当事務所でのご相談になります。
しかし、相続の問題は、当事者や関係者が高齢であり、事務所へ来れないことも多々あります。
まずは、ご事情をお伺いして、必要があれば、ご自宅までお伺いしてのご相談も可能です。

Q2. 調停や裁判をせずに、話し合いで解決してほしいのですが依頼できますか?

相続の問題は、家族間の事ですから、なるべく円満に解決したいという方は多くいらっしゃいます。
当事務所では、話し合いの余地があると判断すれば、全力で交渉に当たらせて頂きますので、まずは話し合いに協力してほしいと言う方でも「遺産分割協議」として依頼可能です。

Q3. 財産調査もしてもらえるのですか?

弁護士には、弁護士会照会という財産調査の手続もあります。
また、裁判手続上で財産調査を申し出ることも可能です。
普通預金、定期預金、株や国債などの有価証券、不動産、貸金庫の中身、生命保険等の財産がいくらあるのか調査することは可能です。
ただし、手がかりが全くない状態からですと財産を調査することは難しい場合もあります。

Q4. 相続人調査や戸籍謄本の取得もお願いできますか?

話し合いで遺産を分配するにしても、遺産分割調停を行うにしてもまずは、相続人の全員を確定する必要があります。
当事務所では、相続人調査や戸籍謄本の取得も可能です。

Q5. 貸金を開ける時に立ち合いをお願いしたいのですが?

財産調査の一環として、銀行へ出張して立ち会うことが可能です。

Q6. 兄弟や親子で一緒に相続の依頼を共同でお願いすることができますか?

一緒にご依頼いただく方々の間で,相続財産の分配に争いがない場合には,ご依頼を頂くことが可能です。調停や審判になった場合でも,そのままご依頼を係属することが可能です。
※利益相反の確認書を,当事務所及び裁判所に提出する必要があります。

遺産分割

遺産分割協議遺産分割調停

遺言

遺言作成自筆証書式遺言

遺産相続の範囲

相続人相続財産預貯金の分割祭祀財産と遺骨死亡退職金ゴルフ会員権解決事例

てんとうむし法律事務所

事務所案内講演・セミナー弁護士費用よくある質問弁護士紹介アクセス案内個人情報保護指針

対応エリア


埼玉県 川口市
さいたま市,浦和,大宮,蕨市,草加市,戸田市,朝霞市,志木市,和光市,新座市, 越谷市,
埼玉近県の皆様